広島県行政書士会福山支部

広島県行政書士会福山支部のホームページでは行政書士制度や行政書士業務についてご紹介しております。 各種申請など、詳しく内容をお知りになりたい方は、お気軽にお近くの行政書士のご相談ください。

お知らせ・ご案内記事の一覧へ

  • 2016.10.31

    ☆府中市一日総合相談室のお知らせ☆

    広島県行政書士会福山支部は、府中市で行われる一日総合相談室に相談員を派遣します。 <相談日> 日時 平成28年10月19日(水) 10時~15時30分 場所 府中市文化センター(府中市府川町70) <相談料> 無料 詳し

  • 2016.09.11

    ☆一日無料相談会のお知らせ☆

    日時:平成28年10月1日(土) 10:00~16:00 場所:福山市北部市民センター 第2学習室   10月は行政書士制度広報月間です。今年も無料相談会を開催いたします。

  • 2015.08.11

    ☆成年後見無料相談会のご案内☆

    日時: 平成27年9月9日(水)13:00~16:00 場所: 福山すこやかセンタ― マンパワー研修室 成年後見制度について、お気軽にご相談ください。

書類作成ならお任せ下さい

「書類の作成」でお困りではありませんか? 私たち「行政書士」は、企業や住民のみなさまに代わり、 行政機関への申請や届出の書類を作成して提出する仕事をしています。

契約書などの市民間の文書については勿論、コンピューター上の電子申請についても対応しています。

行政書士とは

行政書士は、行政書士法(昭和26年2月22日法律第4号)に基づく国家資格者で、他人の依頼を受け報酬を得て、 役所に提出する許認可等の申請書類の作成並びに提出手続代理、遺言書等の権利義務、事実証明及び契約書の作成等を行います。

行政において福祉行政が重視され、国民生活と行政は多くの面に関連を生じることとなり、 その結果、住民等が官公署に書類を提出する機会が多くなっています。 又、社会生活の複雑高度化等に伴い、その作成に高度の知識を要する書類も増加してきています。
行政書士が、官公署に提出する書類等を正確・迅速に作ることにより、国民においてその生活上の諸権利・諸利益が守られ、 又行政においても、提出された書類が正確・明瞭に記載されていることにより、 効率的な処理が確保されるという公共的利益があることから、行政書士制度の必要性は極めて高いと言われています。

行政書士は、法律専門国家資格者の中でも特に幅広い業務範囲を持ち、国民の生活に密着した法務サービスを提供しており、 高い倫理観を持って職務にあたるよう心がけています。

規則により制定されている行政書士の徽章は、秋桜(コスモス)の花弁の中に「行」の文字を配したもので、 調和と真心をあらわしています。

行政書士の徽章が意味するように、行政書士は社会調和を図り、誠意をもって公正・誠実に職務を行うことを通じ、 国民と行政との絆として、国民の生活向上と社会の繁栄進歩に貢献することを使命としています。